眉下切開と皺眉筋切除のカウンセリングを受けた@芦屋美容クリニック 銀座院

カウンセリング

明日はくさのたろうクリニックさんで小鼻縮小(鼻翼形成)と鼻尖縮小(鼻尖形成)を受けてきます。

なのですが、たまたま別件…眉下切開と皺眉筋切除…でカウンセリングを「芦屋美容クリニック銀座院」で受けてきました。

顔に力が入りがちで眼精疲労がひどいのでいつもボトックスを打っているのですが、いっそ手術皺眉筋切除)で取ってしまえと思って。眉下切開もまぶたの腫れぼったさを無くしたいので、同時に出来たらいいなと。

クリニック概要

所在地: 銀座

ホームページ: https://www.ashiya-biyou-ginza.com/

院長は毎営業日いるわけではないようです。

カウンセリング

予約

本来の目的は、皺眉筋切除の説明がホームページにあったのでその説明をメールで確認しようというものでした。眉間から眉毛のまんなかぐらいまでを切って、そこから皺眉筋を取り出すとのことでした。

その際に、1度診察にいらしてくださいと先方に言われたのでまぁ行ってみるかと思った次第です。

未成年は保護者同伴が基本らしいのですが、私が保護者は来てくれないとメールで返信しましたら、カウンセリングは本人だけで構わない、手術の時は同意書をと言われました。

院長の出勤日は週3のようで木曜日にして、予約を取りました。

到着まで

秋葉原から歩いてクリニックまで行きました。銀座駅にクリニックは近かったです。

ビルは中外共に小綺麗でした。エレベーターでクリニックのあるフロアまで行きます。

入口には、院長の全身像のボード(?)がありました。これの一般的な名前が思い出せません…

入口

予約20分前(予約の5分前にはいるようにとメールで言われていました。)に着きました。

待ち時間

受付に2名の女性スタッフがいました。はじめに、検温されます。そのあとに、問診票を貰いました。当たり障りないもので、必要事項を記入しました。受付の前の椅子には自分以外の患者が一人いました。

5分ぐらいして、スタッフがもう少し予約時間まで時間があるからとのことで私を個室の待合室に移動させました。

さらに10分ほど経って、予約時間5分後にスタッフに診察室へ誘導されました。

カウンセリング

(男性の)小西先生がいました。関西弁をしゃべる先生でした。

まず、問診票を見てもらいつつ、どういう相談か具体的に聞かれました。ですので、眉下切開と皺眉筋切除と伝えました。いずれも同じ傷口から手術をするので、同時に手術を受けることが可能とのこと。

鏡で自分の顔を見せられつつ、触診(?)されました。皮膚を取れば二重幅が出てくるねと。

皺眉筋切除

  • 皮膚に繋がってるところの皺眉筋は取れない。眉間から眉毛中央間の筋肉を取り除くけど、完全に動かなくなるわけではない。
  • 傷は眉下切開と似たような感じで、眉下切開と一緒にできるとのこと。

眉下切開

  • ROOFや眼輪筋は眉下切開の時に切除するようです(オプションが存在しないので、普通の料金にコミのようです)。
  • 目頭から目じりまでガッツリ切ってくれるよう。
  • 毛包斜切断法をとり、斜めに皮膚を切るとのことです。
  • 眉毛の形を整えるように意図してデザインすることはできないが、まぶたと切除する部分の距離が左右の目で同じようになるように揃える。
  • 傷は完全には見えなくならないが、気づかれはしないと思う。

顔…目の周りに力が入りすぎることに対する解決策は、他にはどんな方法でやりうるのか聞いたら、まずは眉下切開と皺眉筋切除、そして眼瞼下垂修正術(眼瞼下垂ではないが、目の周りに力が入りがちという観点では適切かもしれないと)、さらに広範囲の眼輪筋切除はどうかと提案されました。眉毛固定も効果あるかもしれないが、眉毛が上に上がるので好ましくないかもと。

20分ほど話しました。

見積もり

何故か手書きでした。領収書(?)は渡せないと。

税抜きで以下の金額でした。税金ありだと60万円ほどですね。

  • 血液検査 1万円ほど
  • 眉下切開 30万円
  • 皺眉筋切除 25万円

病院についてから45分ほどで帰宅しました。帰る時、受付の前の椅子には自分以外の患者が(さっきとは別に)一人いました。

感想

一番気にしているのは、まずコミュニケーションがちゃんと取れるかどうかでしたが、その点問題ありませんでした。時間に追われることなく円滑に相談ができました。

料金や料金設計もリーズナブルで手術の説明ももっともらしいので良かったです。

気になったのは、症例写真がなかったのでどのくらい傷跡が残るかとか、明らかにおかしなことをしないかをチェックはできませんでした。ただ、tribeauに眉下切開のレビュークリニックのレビューがあるので参考になりそうです(院長はどうやら、銀座院と芦屋院を往復しているようです)。

シエルよりも安いなと思って迷っています。

タイトルとURLをコピーしました